さすがに大寒、寒い日が続いています。こんな寒い時期にも土用があるのをご存じですか?立春までの18日間を土用と言います。夏の土用の丑の日に食べる物と言えば、皆さんすぐお分かりかと思いますが、しかし、牛肉だって(う)の付く立派な食材です。牛肉には、必須アミノ酸がバランス良く含まれ、良質で消化吸収の良い動物性タンパク質が豊富にあります。消化吸収に優れたタンパク質は、美容・健康・疲労回復に効果的です。更に、女性には嬉しい、貧血改善する働きもあります。そんな優れた栄養素を含んでいる信州牛のステーキをガッツリといっちゃいません?ガッツリと(^_^) 今回かぶりつく肉はサーロインをオススメしちゃいます。